冬の薬膳教室

今日は、雲ひとつない晴天でしたね〜。
でも、朝晩は冷え込みますね。
風邪引かない様、体調管理きをつけたいです!

さて、昨日は久しぶりに薬膳教室をしていただきました。
薬膳教室を主宰されてる鳥海明子さん…
東京から来られるので、中々日程が難しくお忙しい所
年明け早々滋賀での薬膳教室開催とあいなりました。

今回参加された方は、皆さん初めての方ばかりでまずは...
皆さんが、薬膳に対して思っていることや、初歩的な説明を聞いて、
みなさんの体質、気になっていることなどなど。 
やはり、薬膳=中華、生薬を使う… 等々。
私も、明子さんの薬膳教室に参加するまでは同じ様な考え方でした。
よく、旬のものは旬に頂く…という事を言われますが、
薬膳料理も季節の変化、体質などに合わせて適切な生薬、食材を組み合わせて作ればいいようです。
必ず、生薬を使わなくてもOK!とのこと。
普段の料理でも、結構組み合わせによっては薬膳となっているものもあったりで、
気軽に取り組めました。ちょっとした、材料の特性をしっていれば、組み合わせ次第で
いろんな効果があることが分かり、毎日の食卓にも活用できそうです!
c0224253_1940583.jpg

c0224253_194110100.jpg

c0224253_19412920.jpg

今回は、冬の薬膳…ということで冬に失われがちなものを補う材料等を使った、
シチューや、温野菜、柚子茶等々。
私は、アンチエイジング食材でもあるクルミの入った玄米パンを作りました。
皆さん、冷えなど色々身体の気になることを興味深く聞いておられました。

最後に、こんにゃくの温湿布をしたり…画像がないのですが…。
楽しく、とてもいい時間を過ごす事が出来ました。
皆さん、また是非と言って下さり...明子さんご都合が合えばまた開催出来たらいいな〜♪

明子さん、有り難うございました。
参加された皆さんもお疲れ様&ありがとうございました。
次は、春の薬膳教室...かな…?

by verbinden | 2014-01-07 19:57 | Comments(0)  

<< もうすぐ... 新年のご挨拶 >>